冷え

  1. セルフケアについて

    とにかく温かい湯たんぽが欲しい!保温性にこだわる方には「陶器製」の湯たんぽがおすすめ

    当院では、婦人病対策という意味で、患部を直接ケアすることができ、使い勝手の良いファシー(fashy)という湯たんぽをメインにおすすめしております。…

  2. セルフケアについて

    ファシー (湯たんぽ)スタンダードボトルの次に買うなら「クッションボトル」がおすすめ

    当院では、最初に購入していただく湯たんぽとして、ファシー(fashy)のカバー付きのスタンダードボトルをおすすめしていますが、その他にも、「※クッションボトル」…

  3. セルフケアについて

    おすすめの湯たんぽ「ファシー fashy」を使って婦人病をケアする方法

    当院では、婦人病対策という意味で、子宮や卵巣を直接ケアすることができ、使い勝手の良いプラスティック製のfashy(ファシー)という湯たんぽをおすすめしています。…

  4. セルフケアについて

    湯たんぽのススメ・子宮や卵巣を温め婦人病を改善したい方におすすめ

    子宮や卵巣の病気を改善するためには、構造上、血流が滞りやすい(冷えやすい)骨盤内を日頃から温めることが大切です。(関連記事→子宮や卵巣が冷えに弱い理由・婦人…

  5. セルフケアについて

    半身浴について・子宮や卵巣を温め婦人病を緩和したい方におすすめ

    女性の骨盤内には、子宮や卵巣、その他にも尿道や膀胱、直腸などがぎっしりと詰め込まれているため、物理的に血液が滞りやすくなっています。(関連記事→子宮や卵巣が…

  6. セルフケアについて

    頭寒足熱・冷えとり療法

    〇半身浴について「子育てや仕事で忙しく、なかなか半身浴の時間を取ることができない」「家にお風呂が無い」「身体に傷があり、半身浴が…

  1. セルフケアについて

    忙しい人におすすめ。家事をしながら湯たんぽで身体を温める方法
  2. 身体や病気についての知識

    森三中、大島さんの妊娠と人工授精について
  3. 身体や病気についての知識

    高齢の方の眠りが浅いのは当り前なので悩む必要はありません
  4. 考え方を変えて固定観念を壊す

    仲が良い夫婦や恋人=一緒に寝ているという幻想
  5. 考え方を変えて固定観念を壊す

    症状と執着の関係。3年近く悩んだ皮膚病が、突然治ったキッカケとは?
PAGE TOP