身体や病気についての知識

子宮筋腫、内膜症、子宮腺筋症、卵巣のう腫の手術をする前に検討すべきこと

前回の記事で、手術は根本的な解決にはならないと書きました。

とはいえ、もちろん手術自体を否定しているわけではありません。
総合的に見て、手術が最も有効な状況があることは間違いありません。

ただ、子宮や卵巣を摘出するような、二度と元に戻せないような手術はもちろん。
患部を部分的に切除するような、比較的、身体の負担が少ないとされているような手術だとしても、決断を下す前に「他の選択肢をじっくり検討する時間があってもよい」のではないでしょうか。

なぜなら、病気の原因があなたのライフスタイルの中に潜んでいるとすれば、それを見直すことで、手術をしなくても、症状が改善する可能性があるからです。

もしも症状が改善すれば、無理に手術をする必要もなくなります。
そうなれば、入院のために仕事や家庭から離れずに済みますし、身体的にも金銭的にもダメージを負う必要もありませんからね。

ちなみに、症状のレベルにもよりますが、子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症、卵巣のう腫などの病気の場合、一刻も早く手術しなければ、深刻な状態になり得るようなケースはそう多くありません。

ですから、もしもあなたが、病気を根本的に改善したいと思っているのであれば、手術以外の選択肢を探し、実践するくらいの時間的余裕を作ることは、決して難しいことではないはずです。

結果的に手術することになったとしても、その前に他に何かできることはないのか?
じっくり考える時間さえあれば、手術したことを後で悔いる可能性も減るはずですからね。

一度真剣に検討する時間を作ってみてはいかがでしょうか。

〇関連記事
子宮筋腫について
子宮内膜症について
子宮腺筋症
卵巣のう腫

〇ブログのランキングサイトに登録してみました。
婦人科系の病気に関するブログは少なくないのですが、実際にクライアントさんと向き合っているプロの治療家が作っているものはほとんどありません。お金がかからず効果的なセルフケアを多くの方にお伝えしたいと思っていますので、よろしければボタンを押して応援していただけると幸いです。 にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ

子宮や卵巣の病気でお悩みのあなたへ
子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症、卵巣のう腫、生理痛、不妊症などのあらゆる婦人病を
できるだけ手術や薬以外の方法で改善したい方におすすめの整体院
手当て整体 菊地屋

関連記事

  1. 身体や病気についての知識

    森三中、大島さんの妊娠と人工授精について

    鈴木おさむさんのブログで、仕事を休み、妊活中だった奥さんの大島さんが無…

  2. セルフケアについて

    子宮筋腫や内膜症、卵巣嚢腫の患部と「共存する」という選択肢

    このコンテンツでは、当院が提案する「新しい婦人病との付き合い方」につい…

  3. セルフケアについて

    簡単な食生活の見直し方

    食事に気をつけることは重要ですが、当院のクライアントさんには、頭寒足熱…

  4. セルフケアについて

    からだの深部の冷え

    2つ目のパターンは、身体の内側、深部に冷えがたまるパターンです。…

  5. 考え方を変えて固定観念を壊す

    胃腸の弱い人が結婚や同棲をする前に気にした方がいいトイレ問題

    これから結婚する予定のクライアントさん(以下、Sさんとします)と、パー…

  6. 考え方を変えて固定観念を壊す

    夫や恋人と一緒に寝ることがストレスになっていませんか?

    結婚や同棲をされている方で、疲れが取れない・・眠りが浅い・・辛い症状を…

最近の記事

  1. セルフケアについて

    からだの深部の冷え
  2. 考え方を変えて固定観念を壊す

    婦人病の患部を手術で摘出したとしても、健康な身体に戻るわけではない
  3. セルフケアについて

    身体を冷やすファッションについて
  4. 考え方を変えて固定観念を壊す

    子宮筋腫、内膜症、卵巣のう腫、子宮腺筋症などの手術を決心した方は【必読】手術する…
  5. セルフケアについて

    湯たんぽは「冬だけのもの」という先入観を見直す
PAGE TOP