身体や病気についての知識

森三中、大島さんの妊娠と人工授精について

鈴木おさむさんのブログで、仕事を休み、妊活中だった奥さんの大島さんが無事に妊娠したとの報告がありました。
2015年2月15日の記事

こちら→ご報告??

まずは、とにかくおめでとうございます。

以前、妊活(不妊治療)に専念するために、仕事を休業するという選択について記事を書いたことがありますが、その後の動向が気になってはいました。

正直、大丈夫かな・・と心配していたんですが、さすがですね。
精神力が強いのでしょう。

というのも、一般人でさえ、妊活のために仕事を休業したり辞めたりした場合、「早く妊娠しなくては!」というプレッシャーが相当のしかかるはずです。

にも関わらず、これだけ注目されてきた大島さんが、無事に妊娠したのですから、本当にすごいことだと思います。

不妊に悩む方々にとって心強いニュースになったのではないでしょうか。

さて、ブログにも書いてありましたが、大島さんは、人工授精によって妊娠されたようです。

当院にも、人工授精や体外受精にチャレンジしつつ、土台としての身体のポテンシャルを上げるために通院している方がいらっしゃいます。

人工授精や体外受精と聞くと、なんだか不自然だと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、純粋に赤ちゃんが欲しい方にとっては、重要な選択肢であることは間違いありません。

子どもを授かるということが目的のはずなのに、あまり方法論にこだわり過ぎると、後で悔いることになるかもしれませんからね。

しかし、人工授精や体外受精はお金もかかりますし、その前に、妊娠しやすい身体を取り戻す努力をしてみてもいいのではないでしょうか。

妊娠しやすい身体を作るためにおすすめ⇒頭寒足熱・冷えとり療法

〇関連記事
不妊症について
不妊でお悩みの方へ。なかなか妊娠しないのは、もしかすると極めて単純な「ある理由」が原因かもしれません。

〇ブログのランキングサイトに登録してみました。
婦人科系の病気に関するブログは少なくないのですが、実際にクライアントさんと向き合っているプロの治療家が作っているものはほとんどありません。お金がかからず効果的なセルフケアを多くの方にお伝えしたいと思っていますので、よろしければボタンを押して応援していただけると幸いです。 にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ

子宮や卵巣の病気でお悩みのあなたへ
子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症、卵巣のう腫、生理痛、不妊症などのあらゆる婦人病を
できるだけ手術や薬以外の方法で改善したい方におすすめの整体院
手当て整体 菊地屋

関連記事

  1. セルフケアについて

    子宮や卵巣が冷えに弱い理由・婦人病対策として温めることが有効な理由

    当院のクライアントさんにはある程度お伝えしている話ではありますが、今回…

  2. 身体や病気についての知識

    夏は膀胱炎になりやすい!?

    膀胱炎は多くの女性が悩んでいる疾患です。女性の尿道が男性に…

  3. 身体や病気についての知識

    がん(癌)になるまでの道のりは、意外なほど長く険しい

    2017年・第15回『このミステリーがすごい!大賞』大賞受賞作の「がん…

  4. セルフケアについて

    完璧主義的に健康を求める人ほど不健康になる!?

    あるセミナーに出席したクライアントさん(以下Sさんとします)から、興味…

  5. 考え方を変えて固定観念を壊す

    胃腸の弱い人が結婚や同棲をする前に気にした方がいいトイレ問題

    これから結婚する予定のクライアントさん(以下、Sさんとします)と、パー…

  6. セルフケアについて

    薬との付き合い方について。極端に薬を嫌う必要はない

    「薬は絶対に飲まない」というこだわりを持っている方がたまにいらっしゃい…

最近の記事

  1. セルフケアについて

    冷えとり靴下の重ね履きについて
  2. セルフケアについて

    8時間の睡眠が理想とする説は根拠がない!?
  3. セルフケアについて

    湯たんぽのススメ・子宮や卵巣を温め婦人病を改善したい方におすすめ
  4. セルフケアについて

    半身浴は、その日に受けたネガティブな影響をリセットするための儀式にもなる
  5. 考え方を変えて固定観念を壊す

    医師の対応に傷つく患者が多い理由とは。西洋医学は心をどう捉えているのか
PAGE TOP