身体や病気についての知識

症状が改善してくると、女性はどんどんキレイになる

治療を継続していくと、患者さんにさまざまな変化が表れてきます。

症状が軽減したり、疲れにくくなったりすることはもちろんですが、w私が「だいぶ良くなってきたな」と、嬉しい気持ちになる変化の仕方がいくつかあります。

それは、例えば、ファッションやお化粧に気を使ったり、ヘアースタイルを変えたり、新しい趣味を見つけたり、もともと持っていた趣味に、更に力を入れだしたり・・・・など、「余力が無いと、なかなかできないこと」を患者さんが始めた時です。

こういった行動は、厳しい症状が続き、心身ともに疲れ切っている時には、なかなか取り組みづらいはずですし、なんとか取り組めたとしても、心から楽しむことは難しいものです。

つまり、このような行動が見え始めたということは、比較的、症状が安定しており、心身の調子が上向きになってきたサインでもあるわけです。

当院の患者さんのほとんどは女性ですが、症状が改善してくるに連れて、顔色や肌艶に変化が現れたり、表情が柔らかくなったり、考え方が柔軟になったりと、心身ともに素敵な女性に変わっていきます。

そんな変化していくのを間近で見ていると、月並みですが、「人は変わるものだなぁ」とつくづく感じます。

〇ブログのランキングサイトに登録してみました。
婦人科系の病気に関するブログは少なくないのですが、実際に患者さんと向き合っているプロの治療家が作っているものはほとんどありません。お金がかからず効果的なセルフケアを多くの方にお伝えしたいと思っていますので、よろしければボタンを押して応援していただけると幸いです。 にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ

子宮や卵巣の病気でお悩みのあなたへ
子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症、卵巣のう腫、生理痛、不妊症などのあらゆる婦人病を
できるだけ手術や薬以外の方法で改善したい方におすすめの整体院
手当て整体 菊地屋

関連記事

  1. 身体や病気についての知識

    声の大きさと、症状の改善度合の関係

    最近、主人から、飼いネコをしかる声が大きくなったって言われたんです…

  2. セルフケアについて

    半身浴は、その日に受けたネガティブな影響をリセットするための儀式にもなる

    ※前回、水の感触を利用したネガティブなエネルギーの浄化法。「嫌なことは…

  3. 考え方を変えて固定観念を壊す

    胃腸の弱い人が結婚や同棲をする前に気にした方がいいトイレ問題

    これから結婚する予定の患者さん(以下、Sさんとします)と、パートナーと…

  4. セルフケアについて

    「嫌なことは水に流す」水の感触を利用したネガティブなエネルギーの浄化法

    私は、海や川で遊んだり、温泉に入ったりと、基本的に気持ちよく水と関われ…

  5. セルフケアについて

    子宮や卵巣が冷えに弱い理由・婦人病対策として温めることが有効な理由

    当院の患者さんにはある程度お伝えしている話ではありますが、今回は改めて…

  6. 身体や病気についての知識

    春先に現れる「だるさ、眠さ、疲れやすさ」の理由とは

    春先になるとよく現れる症状として、「だるさ、眠気、疲れやすさ」などがあ…

最近の記事

  1. セルフケアについて

    セルフケアを失敗しないためのコツ
  2. 考え方を変えて固定観念を壊す

    婦人病の患部を手術で摘出したとしても、健康な身体に戻るわけではない
  3. セルフケアについて

    生理痛の救世主、ロキソニンの副作用(腸閉塞など)について。
  4. 身体や病気についての知識

    高齢の方の眠りが浅いのは当り前なので悩む必要はありません
  5. セルフケアについて

    子宮や卵巣が冷えに弱い理由・婦人病対策として温めることが有効な理由
PAGE TOP