生理不順

  1. 身体や病気についての知識

    生理痛は身体からの警告かもしれない!?

    当院の施術を受け、セルフケアを実践してもらえば、大抵の生理痛は緩和していきますが、たまに患者さんの生理痛がぶり返すことがあります。そういった生理痛が…

  2. セルフケアについて

    生理痛の救世主、ロキソニンの副作用(腸閉塞など)について。

    「ロキソニンに重大な副作用がある」というテレビ番組の特集を観ました。(2016年3月の記事)当院は、子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣のう腫、子宮腺筋症など…

  3. セルフケアについて

    生理の量が多いことが原因で、再就職先の内定を断った患者さんの話

    ある患者(以下Kさんとします)さんが、せっかく受かった再就職先の会社を、いろいろと悩んだ末に断りました。その理由は、会社のトイレが1つしかなく、しか…

  1. セルフケアについて

    子宮や卵巣が冷えに弱い理由・婦人病対策として温めることが有効な理由
  2. 身体や病気についての知識

    森三中、大島さんの妊娠と人工授精について
  3. セルフケアについて

    美容のためには22時くらいに寝たほうがいいという話の信憑性と、日中の昼寝について…
  4. セルフケアについて

    子宮筋腫は手術しても再発が多い病気。再発を繰り返した末の子宮全摘出を避けるための…
  5. 考え方を変えて固定観念を壊す

    子宮筋腫、内膜症、卵巣のう腫などの手術を決心した方は【必読】手術するタイミングの…
PAGE TOP