考え方を変えて固定観念を壊す

  1. 母性本能という幻想。母性という言葉に振り回されている女性は少なくないと思う

    本や映画、ドラマやアニメなど、さまざまな物語の中で、やさしく微笑みながら、全てを包み込んでくれるような母親の存在が描かれることがよくあります。小…

  2. 病気を治したい=これまでの生き方を変えたいと思っている人に予め知ってほしいこと

    病院に行っても原因不明と言われ、どんな治療をしても、セルフケアをがんばっても、なかなか症状が改善しない場合、もしかするとそれは、「脳の過剰反応」のせいかもしれま…

  3. 胃腸の弱い人が結婚や同棲をする前に気にした方がいいトイレ問題

    これから結婚する予定の患者さん(以下、Sさんとします)と、パートナーと一緒にいる時の「トイレの問題」について話しました。既に結婚が決まっているSさんです…

  4. 子宮筋腫、内膜症、卵巣のう腫などの手術を決心した方は【必読】手術するタイミングの決め方について

    ※手術する予定がない方、そもそも現在病気ではない方にも参考になる内容になっています。当院では、子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣のう腫などの症状と共存していくこ…

  5. 子宮腺筋症の激痛が改善し、子宮全摘出手術を免れた患者さんの話

    当院には、子宮腺筋症という病気でお悩みの患者さんが沢山お越しになります。子宮腺筋症は、婦人病の中でも症状が重いことで知られている病気で、症状が進行してし…

  6. 婦人病の患部を手術で摘出したとしても、健康な身体に戻るわけではない

    ※当院にお越しになる患者さんは、婦人病の手術後、再発を恐れている方や、これから手術するか迷っている方などが多いので、それを前提に話を進めていきます。…

  1. セルフケアについて

    ファシーの湯たんぽを2つ使って骨盤を挟みながら冷えを取る、本当に効果的な婦人病対…
  2. セルフケアについて

    おすすめの湯たんぽ「ファシー fashy」を使って婦人病をケアする方法
  3. セルフケアについて

    自分に合った健康法(セルフケア)の見つけ方
  4. セルフケアについて

    子宮筋腫や内膜症、卵巣嚢腫の患部と「共存する」という選択肢
  5. セルフケアについて

    完璧主義的に健康を求める人ほど不健康になる!?
PAGE TOP